新サクラ大戦を語る ※未プレイ

20/04/09

アレだ、歳なのか。

 

あ、今回は殆どの方が「何の話してんだ」と呆れ顔になること請け合いの内容ですのでご注意ください。

 

旧ブログ時代に新サクラ大戦を楽しみにしていると書いた。が、キャラクター発表を見て急速に興味を失った。

 

特に久保氏の絵が受けつけないという事ではなく、BLEACHは途中から展開がちょっとアレだったがWJ本誌で最後まで読んだし、ゾンビパウダーは好きだった。藤島氏への思い入れが強すぎるのかというとそうでもなく、太正浪漫倶楽部では松原氏の会報誌イラストを楽しみにしていたし、テイルズの藤島氏→いのまた氏にも抵抗はなかった。

 

だが今回は一見して萌えなかった。全く萌えなかった。

 

そういえば帝都花組への愛が強すぎて巴里花組には当初微妙な気持ちを抱いていたが、初見から魅力は感じていたし1周した頃にはもう全員がオレの嫁だった。じゃなくて可愛い隊員だった。因みに誰が一番なんぞない。最も付き合いが長い帝都花組に特別な思い入れがあるのは間違いないが、三人娘やメル・シーも含め全員を平等に愛している。

 

東出氏とやらも記者に問われた際「杏もえりかも愛している」と言えば良かったのではないか。良かないか。因みに彼は妻が懐妊中の浮気云々ではなく、恐らく杏さんが父親との関係上、夫の振る舞いとして最も受け入れ難いのではないかと推察される行為に及んでしまった点が人としてどうかと思う。

 

まさかのワイドショーネタって。ますます何の話だ。

 

新サクラもいつかはやるかもしれないが、今はFF7を胸熱で待っている。

 

因みにエアリスVSティファ論争は好まない。エアリスはティファを、ティファはエアリスを人間的に慕っているように思えるので無粋な気がするのだ。エアリスのクラウドに対する気持ちはザックスに対するそれと整理がついていない段階であったようにも思う。

 

止まらなくなるので終了。